織田裕二20年ぶり「キターッ!」サンテFXの新CMキャラクターに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月15日 > 織田裕二20年ぶり「キターッ!」サンテFXの新CMキャラクターに
メニュー

織田裕二20年ぶり「キターッ!」サンテFXの新CMキャラクターに

2011年6月15日 15:10

織田裕二20年ぶりに「キターッ!」

織田裕二20年ぶりに「キターッ!」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の織田裕二が、目薬「サンテFX」(参天製薬)の新CMキャラクターに就任することになり6月15日、都内で行われた会見で意気込みを語った。織田が同商品のCMに起用されるのは、発売が始まった1991年以来20年ぶり(96年まで出演)。織田の代名詞ともいえる名セリフ「キターッ!」が久しぶりに各メディアで響き渡る。

累計販売7000万個を達成したサンテFXシリーズの発売20周年記念プロジェクトが始動。織田をCMキャラクターに起用し、TVスポットをはじめ、JR山手線21駅での異なる23種類の交通広告、さらにブランドサイトを展開し、同商品をアピールする。今回、放送される新CM「Twenty」篇は、サンテFXのボトルを手にした織田が、サンテFXを目に一滴さし、「キターッ!」という叫びとともに、強い清涼感とその後に訪れる爽快感を表現する。

織田は、今回の“復帰”に「(商品の)立ち上げからご一緒させていただいただけに、FXという商品が20年経っても、第一線にいることも含めて、うれしかったですね」と感慨深げ。「リングに上がるような気持ちだったし、過去の自分に負けたくなかった。撮影中の苦労はなかったが、家に帰ったらドッと疲れていた」と述懐した。

新CMでも変わらぬ「キターッ」を披露しており、「皆さん、なぜあんなに力んで叫ぶのかとお思いかもしれないが、一度さしていただければわかるはず」と商品をPR。「大変な時期ですが、ぜひ目薬をさして、気合を入れて頑張っていきましょう」とメッセージを送った。

参天製薬サンテFX「Twenty」篇は6月18日から全国一斉オンエア。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi