小日向文世「犬飼さんちの犬」撮影中は「浮気しまくり」と暴露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月13日 > 小日向文世「犬飼さんちの犬」撮影中は「浮気しまくり」と暴露
メニュー

小日向文世「犬飼さんちの犬」撮影中は「浮気しまくり」と暴露

2011年6月13日 21:30

撮影中に浮気!?「犬飼さんちの犬」

撮影中に浮気!?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の小日向文世が6月13日、都内で行われた主演映画「犬飼さんちの犬」の完成披露試写会に出席し、ちはる小野花梨矢部光祐亀井亨監督、シンガーソングライターのSEAMOとともに舞台挨拶に立った。6月19日の「父の日」にちなみ、出演したサモエド犬のチリが、犬飼家の大黒柱を演じた小日向に花輪をプレゼントした。

同名人気ドラマを映画化した今作は、「幼獣マメシバ」「ねこタクシー」など動物と人間の交流を描いてきた亀井監督が、ドラマに続きメガホンをとった。犬嫌いなサラリーマン犬飼保が、単身赴任中に突然現れたサモエド犬の「サモン」と悪戦苦闘しながらもきずなを深めていく姿を描く。

小日向は、実生活でトイプードルのきなこと一緒に暮らしているという。出合いについては、「女房が勝手に決めちゃって、写メが送られてきたんですよ」。映画のストーリーさながらに、「『僕を取るのか、きなこを取るのか』と詰め寄ったこともあります」と明かした。しかし、共演したサモンについては「そんなに犬好きじゃなかったけど、サモンに出合ってきなこが目に入らなくなった。撮影中、(サモンと)浮気しまくりでしたよ」と報道陣の笑いを誘った。

一方の亀井監督も、「スマイル、笑顔がテーマ。犬と人間じゃなくて、家族一個体として表現したかった」と述懐し、「前2作は暗いテーマが多かったけれど、今回は笑顔であろうとする父親を描いた」とアピールした。

犬飼さんちの犬」は、6月25日から全国公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi