「英国王のスピーチ」コリン・ファースが大英勲章を受勲 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月13日 > 「英国王のスピーチ」コリン・ファースが大英勲章を受勲
メニュー

「英国王のスピーチ」コリン・ファースが大英勲章を受勲

2011年6月13日 11:39

英国女王が「英国王」に叙勲「英国王のスピーチ」

英国女王が「英国王」に叙勲
写真:Fame Pictures/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英王室の女王誕生記念叙勲リストが6月11日発表され、英俳優コリン・ファースに大英勲章CBEが授与されることが明らかになった。映画演劇に対する貢献が評価された。

英ハンプシャー州生まれのファースは現在50歳。「英国王のスピーチ」で現エリザベス女王の父親にあたるジョージ6世を演じ、第83回アカデミー賞主演男優賞を獲得した。エリザベス女王もファースの演技を気に入っていたとの報道もあり、叙勲式で直接言葉を交わす姿が見られるかもしれない。

また、「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」の監督でアーティストのサム・テイラー=ウッドには、大英勲章OBEが授けられることになった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi