200インチで体験できるソニー「ブルーレイ ラウンジ」開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月9日 > 200インチで体験できるソニー「ブルーレイ ラウンジ」開催
メニュー

200インチで体験できるソニー「ブルーレイ ラウンジ」開催

2011年6月9日 18:26

200インチの大画面と併せて無料のコーヒーサービス (毎日先着100人限定)も「タクシードライバー」

200インチの大画面と併せて無料のコーヒーサービス
(毎日先着100人限定)も
[拡大画像]

[映画.com ニュース] コーヒーを片手にジュークボックス感覚でブルーレイ作品を選択、200インチの大画面で好きな映画のトレイラーを気軽に鑑賞できる「ブルーレイ ラウンジ」が、東京・銀座のソニービルで開催中だ。

ソニーとソニー・ピクチャーズが主催する同イベントは6月6日から6月12日までの期間限定。「タクシードライバー」「クレイマー、クレイマー」といった懐かしのタイトルから、「グリーン・ホーネット」「ツーリスト」の最新作にいたるまで、同社が誇る約150タイトルの展示ラインナップから、来場者が選んだ作品のトレーラーを視聴できる。また、スペース内に展示されたチャートでは、ユーザーのライフスタイル別“おすすめブルーレイ視聴スタイル”を診断。入場無料、入退場自由で、高画質・高音質のブルーレイの魅力に気軽に触れることができるスペースとなっている。

展示コーナーの体験者には、抽選でソニー・ピクチャーズの映画オリジナルグッズがプレゼントされるほか、公式Twitterのフォロワーを対象に、「スタンド・バイ・ミー」の特別試写会プレゼントも行われる(詳細は特設サイトhttp://www.sonybuilding.jp/event/opus/を参照)。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi