高橋愛「あっという間の10年」 ハリポタ完結&モー娘。卒業に万感 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月8日 > 高橋愛「あっという間の10年」 ハリポタ完結&モー娘。卒業に万感
メニュー

高橋愛「あっという間の10年」 ハリポタ完結&モー娘。卒業に万感

2011年6月8日 14:34

ボードにメッセージを書き込んだ高橋愛「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」

ボードにメッセージを書き込んだ高橋愛
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気シリーズの最終章「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」の公開PRイベントが6月8日、東京・有楽町の丸の内ピカデリーで行われ、アイドルグループ「モーニング娘。」の高橋愛が出席。秋に10年間在籍した同グループから“卒業”する高橋は、「あっという間の10年間。(卒業は)自分で決めたことなので、最後まで楽しみたい」と万感の面持ちだった。

J・K・ローリングの世界的ベストセラーシリーズを映画化した最終章2部作の完結編。仲間とともに宿敵・ヴォルデモート打倒のカギを握る「分霊箱」を見つける旅に出たハリーの最後の冒険と戦いを描く。第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」の公開から10年。今回、日本のファンの熱い思いをキャストとスタッフに届けるため、主要5都市の劇場にメッセージボードが設置されることになった。

高橋は大ファンだというハリーのコスプレ姿で登場し、「ヤバイですね。この格好で映画館に行きたい」と大はしゃぎ。「ハリーは自分が強いのはもちろん、周りが成長させてくれた部分が大きい。私もグループの中で、励ましてくれる同期や先輩、後押ししてくれる後輩がいたから、ここまで来ることができた」。10年の歴史を歩んだハリーに自らを重ね合わせ、メッセージボードには「10年間ありがとう」と同シリーズへの感謝を記した。

イベントには、シリーズ全作でハリー・ポッターの日本語吹き替えを担当した俳優の小野賢章も出席し、「第1作のときが12歳。ハリーは一緒に成長した大切な存在」とこちらも感無量。シリーズ3作目にあたる「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のアフレコは変声期で苦労したというが「声変わりする前の声が、記録として残っているのはうれしい」と笑顔をのぞかせた。

メッセージボードは縦2メートル×横3メートル。東京・丸の内ピカデリーをはじめ、札幌・札幌シネマフロンティア、名古屋・109シネマズ名古屋、大阪・梅田ブルグ7、福岡・ユナイテッド・シネマキャナルシティに6月8日から公開直前まで設置される。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」は7月15日から全国で3D/2D公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi