「ハンガー・ゲーム」冷酷な独裁者役にドナルド・サザーランド : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月2日 > 「ハンガー・ゲーム」冷酷な独裁者役にドナルド・サザーランド
メニュー

「ハンガー・ゲーム」冷酷な独裁者役にドナルド・サザーランド

2011年6月2日 10:08

冷酷な独裁者役に「ハンガー・ゲーム」

冷酷な独裁者役に
写真:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ゲイリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス主演のSF話題作「ハンガー・ゲーム(The Hunger Games)」に、名優ドナルド・サザーランドの出演が決定した。

作家スーザン・コリンズによる同名ベストセラー小説を映画化。サザーランドは、舞台となる近未来の独裁国家パネムを統治する、冷酷無比なスノウ大統領に扮する。パネムでは、各地区から無作為に選ばれたティーンエイジャーたちが、テレビ番組「ハンガー・ゲーム」でサバイバルのための殺し合いを展開。大統領は、自らのコミュニティ“第12地区”を守るため戦う主人公カットニス(ローレンス)と、ことごとく対立する存在として描かれる。

他キャストは、ティーンエイジャー役のジョシュ・ハッチャーソンリアム・ヘムズワース、ジャック・クエイド、レベン・ランビンに加え、ウッディ・ハレルソンスタンリー・トゥッチエリザベス・バンクスレニー・クラビッツら。2012年3月23日の全米公開が予定されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi