タランティーノ監督、新作ウェスタン悪役にディカプリオ希望? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月1日 > タランティーノ監督、新作ウェスタン悪役にディカプリオ希望?
メニュー

タランティーノ監督、新作ウェスタン悪役にディカプリオ希望?

2011年6月1日 14:50

タランティーノ新作ウェスタンの悪役に?「イングロリアス・バスターズ」

タランティーノ新作ウェスタンの悪役に?
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クエンティン・タランティーノ監督が、次回作となるウェスタン「ジャンゴ・アンチェインド(Django Unchained)」の悪役に、レオナルド・ディカプリオの起用を希望しているとの噂が浮上した。

同作は、アメリカ南部を舞台に主人公のジャンゴが、生き別れた妻を探す過程でドイツ人の賞金稼ぎと出会い、邪悪な農園主と戦うというストーリー。ジャンゴ役の筆頭候補にウィル・スミスが挙がっているほか、賞金稼ぎ役を前作「イングロリアス・バスターズ」でアカデミー助演男優賞を受賞したクリストフ・ワルツが演じる予定だ。

今回、ディカプリオの起用が噂されるキャラクターは、悪役の白人農園主カルビン・キャンディ。タランティーノ監督は、「イングロリアス・バスターズ」にもディカプリオの出演を希望していたとされ、今回初タッグが実現するかどうか。なお、タランティーノ作品常連のサミュエル・L・ジャクソンが、キャンディに仕え、ジャンゴと敵対する役どころで出演予定だという。

「ジャンゴ・アンチェインド(Django Unchained)」は、「パルプ・フィクション」のステイシー・シェールがプロデュースを手がけ、今秋のクランクインを予定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi