マーベル映画史上最高の出来!「X-MEN」最新作からカップルも誕生 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月31日 > マーベル映画史上最高の出来!「X-MEN」最新作からカップルも誕生
メニュー

マーベル映画史上最高の出来!「X-MEN」最新作からカップルも誕生

2011年5月31日 14:01

ファスベンダー(左)とクラビッツ(中)は交際中「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」

ファスベンダー(左)とクラビッツ(中)は交際中
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェームズ・マカボイ主演、「キック・アス」のマシュー・ボーン監督が手がけたシリーズ最新作「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」が、高い評価を集めている。

「X-MEN」のプリクエル(前章)となる同作は、テレパシー能力をもつチャールズと、金属を操ることができるエリックが、人類滅亡計画を阻止する戦いに参加したことから、友情に亀裂が生じていくさまをスリリングに描く。

主演マカボイがチャールズ/プロフェッサーX役、マイケル・ファスベンダーがエリック/マグニートー役、ジャニュアリー・ジョーンズがエマ/ホワイト・クイーン役を演じている。ほか、ケビン・ベーコンジェニファー・ローレンスゾーイ・クラビッツジェイソン・フレミングローズ・バーンニコラス・ホルトらが出演。

同作について、米ハリウッド・レポーター誌の批評家トッド・マッカーシーは、「優れたキャストが集結したこの豪華大作の前半部分は、近年急増しているマーベルコミックの映画化作品のなかで間違いなくベスト」と太鼓判を押した。米Dark Horizonsも、「シリーズ最高、またマーベル映画で最高の出来」と絶賛している。

ファスベンダーと、歌手レニー・クラビッツの娘で若手女優のゾーイ・クラビッツは、同作での共演がきっかけで交際。ふたりは5月29日、ニューヨークで手をつなぎながらデートする姿を目撃されている。

X-MEN:ファースト・ジェネレーション」は6月3日全米公開、6月11日から日本公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi