109シネマズ木場にIMAXデジタルシアターがオープン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月27日 > 109シネマズ木場にIMAXデジタルシアターがオープン
メニュー

109シネマズ木場にIMAXデジタルシアターがオープン

2011年5月27日 17:06

全8スクリーン、ショッピングセンター 併設のシネコンがバージョンアップ「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」

全8スクリーン、ショッピングセンター
併設のシネコンがバージョンアップ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 東京・109シネマズ木場に7月15日、IMAXデジタルシアターが新たにグランドオープンすることになった。

オープニング作品となるのは、同日公開の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」(IMAX 3D版)。シリーズ最終作にして初の3D作品が、新シアターのスタートを飾る。また、第2弾は「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」(IMAX 3D版)が待機。こちらは7月29日から公開となる。

2009年6月の川崎、菖蒲、箕面の3サイトを皮切りに、日本で初めてIMAXデジタルシアターを導入した109シネマズ。同年12月の名古屋、10年11月のグランベリーモール(東京・南町田)を経て、木場は6館目となる。東京メトロ東西線・木場駅から徒歩5分という好立地、ショッピングセンターのイトーヨーカドー店内に所在することから、都心および千葉方面からの広範囲な集客が期待されている。

ほかの3D上映方式より画質、音響面で頭ひとつ抜けていると評判のIMAXデジタルシアター。鑑賞できる選択肢が広がることは、映画ファンにとっても大歓迎といえる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi