「スター・トレック2」脚本遅延は、J・J・エイブラムス多忙が原因 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月26日 > 「スター・トレック2」脚本遅延は、J・J・エイブラムス多忙が原因
メニュー

「スター・トレック2」脚本遅延は、J・J・エイブラムス多忙が原因

2011年5月26日 11:20

遅延理由はエイブラムスの多忙「スター・トレック」

遅延理由はエイブラムスの多忙
写真:Press Association/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「スター・トレック2(原題)」の全米公開が延期になるとの憶測が流れている。

同作は、2009年にJ・J・エイブラムス監督作としてリブートされた「スター・トレック」の続編。クリス・パインザッカリー・クイントゾーイ・サルダナら主要キャストの続投が決定している。しかし、いまだに脚本が完成していないことから、12年6月29日の全米公開に間に合わせるのは不可能との声が広まっている。

脚本を手がけるのは、前作も手がけた人気脚本家コンビのアレックス・カーツマン&ロベルト・オーチ(「トランスフォーマー」シリーズ)に、「LOST」のデイモン・リンデロフを加えた3人。オーチがこのほど、「スター・トレック」のファンサイトTrekMovie.comに語ったところによれば、すでに70ページにおよぶ詳細なアウトラインが完成しているものの、プロデューサーで監督予定のエイブラムスが多忙のため、まだ執筆に取りかかれていないという。

エイブラムスは、自ら脚本を執筆した監督第3作「SUPER 8 スーパーエイト」(6月10日全米公開)の仕上げの真っただ中。また、脚本の3人もそれぞれ別の映画企画を抱えており、執筆にこぎ着けるために越えなければならない山は少なくない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi