「きみに読む物語」のゴズリングが監督デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月24日 > 「きみに読む物語」のゴズリングが監督デビュー
メニュー

「きみに読む物語」のゴズリングが監督デビュー

2011年5月24日 10:56

伝記映画で監督デビュー「きみに読む物語」

伝記映画で監督デビュー
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「きみに読む物語」「ブルーバレンタイン」の俳優ライアン・ゴズリングが、1980年の伝記映画「アイドルメーカー(The Idolmaker)」をリメイクする企画で、監督デビューを果たす。

テイラー・ハックフォード監督、レイ・シャーキー主演のオリジナルは、50年代に活躍したアイドル、フランキー・アバロンやファビアンを発掘したプロモーター兼プロデューサー、ボブ・マルクッチの人生を描いた作品。米Deadlineによれば、ゴズリングはリメイク版で初メガホンをとるほか、主演も務める。

ゴズリングがキャリー・マリガンと共演した新作アクション「ドライブ(Drive)」は、5月22日に閉幕した第64回カンヌ映画祭で監督賞に輝いた。ゴズリングは、ニコラス・ウィンディング・レフン監督に熱いキスを送り、受賞を祝福した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi