アンジー&ブラピ「カンフー・パンダ2」で“家族の絆”アピール : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月24日 > アンジー&ブラピ「カンフー・パンダ2」で“家族の絆”アピール
メニュー

アンジー&ブラピ「カンフー・パンダ2」で“家族の絆”アピール

2011年5月24日 18:02

アンジー、夫ブラピとレッドカーペットに登場「カンフー・パンダ2」

アンジー、夫ブラピとレッドカーペットに登場
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アニメ映画の続編「カンフー・パンダ2」のLAプレミアが5月22日、米ハリウッドのチャイニーズシアター前で行われた。ジャック・ブラックアンジェリーナ・ジョリーダスティン・ホフマン、ジャン=クロード・バン・ダム、ルーシー・リューらが出席した。

会場に用意されたレッドカーペットは全長30メートルで、1000人を越えるファンや100人以上のメディア関係者が詰めかけた。マスター・タイガー役を務めたジョリーは、ブラッド・ピットとともに現れ、同作のテーマである“家族の絆”をアピール。マスター・ワニ役を演じたバン・ダムも娘と息子を連れ、「僕や子どもたち、家族へのギフトだったよ」と話した。

同作では3Dアニメが採用されており、激しいアクションシーンが盛り込まれている。カンフーを習得し、伝説の“龍の戦士”となった小心者で食いしん坊のジャイアントパンダ・ポーが大活躍。有能なマスター5たちとともに強力な武器を操り、中国を制圧してカンフーを抹殺するという野望に燃える新たなる敵、孔雀のシェン大老と戦う。

前作に続き主役ポーの声を担当したブラックは、同作のテーマについて「自分自身に正直でいること。そして、今を大切にすること。過去や未来にとらわれずに、今を大切にすることが、心の平和を得るための秘けつだよ」と語った。

日本語版で主役を務める山口達也に対し、ブラックは「ぼくの仲間だ! タツヤ! タツヤ! ポーのシャツを着ているといいな。なぜって彼は僕のことをからかったんだよ。前に会ったとき、彼は『こいつを見てくれよ。この役者は、映画の宣伝をするのにカンフー・パンダのTシャツを着ているんだぜ』って。彼は自分(カンフーパンダ)のシャツを着ているべきだね」とブラック流のジョークで笑いを誘った。

カンフー・パンダ2」は、8月19日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi