「ミスマガジン2011」候補者15人が読者にお披露目 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月22日 > 「ミスマガジン2011」候補者15人が読者にお披露目
メニュー

「ミスマガジン2011」候補者15人が読者にお披露目

2011年5月22日 13:49

思い思いのアピールで呼びかけ

思い思いのアピールで呼びかけ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 講談社の「週刊少年マガジン」「ヤングマガジン」両誌が主催する「ミスマガジン2011」の候補者15人が5月22日、東京・台場の東京ジョイポリスでお披露目され、読者に向けた“応援呼びかけ”イベントを行った。過去に数多くのアイドルや女優を輩出し、近年も北乃きい倉科カナ桜庭ななみらがブレイクのきっかけをつかんだ同コンテスト。会場に集まった多くの読者を前に、11代目グランプリを目指す候補者たちの呼びかけにも熱が入った。

出席したのは秋月三佳朝倉由舞、麻生梨里子、綾乃美花、安藤遥衛藤美彩、垣内麻里亜、神定まお篠原愛実、堤ゆきみ、浜乃りれいむとう水華百川晴香、森谷まりん、山上愛の総勢15人。将来の夢を語ったり、特技を披露したりと思い思いのアピールで投票を呼びかけていた。

「ミスマガジン」は1982年にスタートした美少女コンテストの草分け的存在で、第1回グランプリのいとうまい子をはじめ、森尾由美斉藤由貴南野陽子らを世に送り出した。一時中断後、1996年に「ヤングマガジン」誌上で復活し、2001年には「週刊少年マガジン」「ヤングマガジン」両誌開催と規模を拡大させた。

現在、5月16日発売の「ヤングマガジン24号」と5月18日発売の「週刊少年マガジン25号」の読者アンケート及び携帯電話からの投票を受け付け中。「うたスキJOYSOUND」で候補者が歌っている動画を視聴し、その動画再生回数や評価数の合計が投票に加算されるほか、ニコニコ動画では「ミスマガジン2011ベスト15」チャンネルが放送中だ。グランプリをはじめ各賞は7月に発表される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi