マイケル・ベイ&ジェームズ・キャメロンが「トランスフォーマー3」談義 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月20日 > マイケル・ベイ&ジェームズ・キャメロンが「トランスフォーマー3」談義
メニュー

マイケル・ベイ&ジェームズ・キャメロンが「トランスフォーマー3」談義

2011年5月20日 11:28

次作も3Dで撮影か?「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」

次作も3Dで撮影か?
写真:LNC / James Murphy/Camera Press/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェームズ・キャメロン監督とマイケル・ベイ監督というハリウッドを代表するヒットメーカーが、3D映画の未来について熱く語った。

ふたりは5月18日(現地時間)、米パラマウント・スタジオで行われた「3D:TRANSFORMING VISUAL ART」というイベントに出席。今夏公開のマイケル・ベイ監督作「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」を題材に、3D映画製作の現実と将来像について語り合った。

ベイ監督は3D映画に懐疑的で、つい最近まで絶対に撮らないと宣言していたことで知られるが、シリーズ第3弾「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」を3Dで撮影することを決意したのは、敬愛するキャメロン監督に説得されたからだという。ベイ監督に3D映画をすすめた理由について、キャメロン監督は「マイケルの映像世界をぜひ3Dで見たかったからだ」と説明した。

実際の撮影では初日の映像データが消えてしまうなど、機材トラブルが絶えなかったという。ベイ監督は、「まったく新しい玩具を与えられたようで、とても楽しかった」と3D機材での撮影を振り返る。このイベントでは、「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」のフッテージ映像が15分ほど公開され、キャメロン監督は「奥行きを見事にいかしている」と太鼓判を押した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi