マット・ディロン、伝説のポルノ女優の夫役に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月17日 > マット・ディロン、伝説のポルノ女優の夫役に
メニュー

マット・ディロン、伝説のポルノ女優の夫役に

2011年5月17日 17:32

伝説のポルノ女優の夫役に「ディープ・スロート」

伝説のポルノ女優の夫役に
写真:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ウォッチメン」のマリン・アッカーマンが、ハードコアポルノ「ディープ・スロート」(1972)で知られるポルノ女優リンダ・ラブレースに扮する伝記映画「インフェルノ(Inferno)」に、マット・ディロンが出演することがわかった。ディロンは、ラブレースの元夫でポルノ製作者のチャック・トレイナーを演じる。

ディープ・スロート」に主演して一躍有名になったラブレースは、のちに反ポルノを主張するフェミニズム活動家に転身し、同作への出演はトレイナーに強要されたものだと元夫を非難した。ラブレースは、02年に交通事故のため53歳で死去した。

マシュー・ワイルダー監督がメガホンをとる「インフェルノ」には当初、リンジー・ローハンが主演する予定だったが、刑務所やリハビリ施設への入退所を繰り返していたため、事実上解雇された。その後も製作が難航していたが、ディロンの参加も決まり、今年7月にクランクインすることになったという。

なお、ラブレースに関してはもう1本、エリック・ダンビルの評伝「The Complete Linda Lovelace」を、アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を2度受賞しているロブ・エプスタインジェフリー・フリードマンが映画化するという企画が進行中だ。こちらは、ケイト・ハドソンがラブレース役、ジェームズ・フランコがトレイナー役を演じるのではないかと噂されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi