ジャック・ホワイト、キンクスのロックミュージカル映画サントラに参加? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月16日 > ジャック・ホワイト、キンクスのロックミュージカル映画サントラに参加?
メニュー

ジャック・ホワイト、キンクスのロックミュージカル映画サントラに参加?

2011年5月16日 11:50

ロックミュージカル映画に参加?「ポリスアカデミー」

ロックミュージカル映画に参加?
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英ロックバンド、ザ・キンクスが1975年に発表したアルバム「不良少年のメロディ~愛の鞭への傾向と対策(原題:Schoolboys in Disgrace)」を下敷きにしたロックミュージカル映画のサウンドトラックに、元ザ・ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトが参加する可能性が出てきた。

同作は、キンクスのフロントマン、レイ・デイビスが製作総指揮にあたり、「ポリスアカデミー」シリーズで知られるコメディアンで俳優、映画監督のボブキャット・ゴールドスウェイトが監督と脚本を手がけるもの。アルバム「不良少年のメロディ」は、トラブルばかり起こしている男子学生が主人公のロックオペラで、デイビスが作詞作曲を手がけた。

米Playlistによれば、ホワイトはサウンドトラック制作にあたり、キンクスの楽曲の再録音をプロデュースする方向で交渉に入っているという。現時点では、ホワイトの具体的な役割は明らかになっていない。なお、ホワイトと映画との関わりは深く、過去に「コールド・マウンテン」に俳優として出演しているほか、「007 慰めの報酬」の主題歌も手がけている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi