製作費130万円「モンスターズ 地球外生命体」ポスター公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月13日 > 製作費130万円「モンスターズ 地球外生命体」ポスター公開
メニュー

製作費130万円「モンスターズ 地球外生命体」ポスター公開

2011年5月13日 12:36

ギャレス・エドワーズ監督の出世作「モンスターズ 地球外生命体」

ギャレス・エドワーズ監督の出世作
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 総製作費1万5000ドル(約130万円)という低予算ながら、昨年のカンヌ映画祭公開で高い評価を受け成功をおさめたSF怪獣映画「モンスターズ 地球外生命体」(ギャレス・エドワーズ監督)のポスター画像が、公開された。

これまで主にテレビ番組のVFXスタッフとして活動していたエドワーズ監督は、本作の成功により英エンパイア誌から「2010年に映画界でブレイクした新星10人」に選ばれ、ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズが手がけるハリウッド版「ゴジラ」の監督に大抜てきされた。また、クエンティン・タランティーノ監督、ピーター・ジャクソン監督も同作のファンだと公言し、大きな話題を呼んでいる。


豪華客船が舞台のサバイバル・スリラー「モンスターズ 地球外生命体」

豪華客船が舞台のサバイバル・スリラー
[拡大画像]

地球外生命体のサンプルを採取したNASAの探査機が、大気圏突入時にメキシコ上空で大破。その直後からナゾの生物が増殖し、メキシコの半分が危険地帯として隔離される。6年後、メキシコでスクープを狙うカメラマンのコールダーは、上司から現地でケガをした社長令嬢をアメリカ国境まで送り届けろとの命を受ける……。

同作は、7月23日からシアターN渋谷ほかで全国公開される。また、シアターN渋谷では、豪華客船でのサバイバルスリラー「トライアングル」(クリストファー・スミス監督)の8月3日からのレイトショー公開が決定し、同時期にスリリングな2作品を楽しめるラインナップとなっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi