未見なのに見たと言ってしまいがちな映画ランキング1位は…… : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月9日 > 未見なのに見たと言ってしまいがちな映画ランキング1位は……
メニュー

未見なのに見たと言ってしまいがちな映画ランキング1位は……

2011年5月9日 11:43

本当に見た?「ゴッドファーザー」

本当に見た?
写真:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英オンラインDVDレンタル大手LoveFilmが、会員1500人を対象に、特定の映画を未見なのに見たと嘘をついたことがあるかどうかのアンケートを実施した。

その結果、5人中4人が、映画好きだと思われたい、知らないと言うのが恥ずかしいなどの理由で「嘘をついたことがある」と回答。さらに、見ていないのに見たと言ったことのある映画として、全体の約30%が、フランシス・フォード・コッポラ監督の傑作「ゴッドファーザー」(1972)を挙げた。2位以下も、映画ファンとしては必見の作品が並んでいる。

トップ5は以下の通り。
1.「ゴッドファーザー」(72/フランシス・フォード・コッポラ監督)

2.「カサブランカ」(42/マイケル・カーティス監督)

3.「タクシードライバー」(76/マーティン・スコセッシ監督)

4.「2001年宇宙の旅」(68/スタンリー・キューブリック監督)

5.「レザボア・ドッグス」(91/クエンティン・タランティーノ監督)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi