米男性誌が選ぶセクシー女性No.1は新人女優 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月6日 > 米男性誌が選ぶセクシー女性No.1は新人女優
メニュー

米男性誌が選ぶセクシー女性No.1は新人女優

2011年5月6日 11:17

米男性の注目を集める新ヒロイン「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」

米男性の注目を集める新ヒロイン
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米男性誌マキシムが、最もセクシーな女性100人を選ぶ恒例企画「Hot100」を発表した。

2011年度のNo.1に輝いたのは、「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」の主演女優に大抜てきされたロージー・ハンティントン=ホワイトレイ。第3弾となる同作で、前2作に出演したミーガン・フォックスに代わり、シャイア・ラブーフ演じる主人公の新恋人を演じている。

米下着メーカー「ヴィクトリアズ・シークレット」のモデルとして活躍していたロージーは、同社のCM撮影を手がけたマイケル・ベイ監督の目に留まったことがきっかけで、演技経験がないながらも超大作映画に起用されたシンデレラガールだ。

マキシム誌のジョー・レビー編集長は、1位に選んだ理由を「ロージーこそ本物のトランスフォーマーだ。ヴィクトリアズ・シークレットの人気モデルは、『トランスォーマー』シリーズのミーガン・フォックスの代役として、まさに大ブレイクをしようとしている」と説明。そして「彼女の才能は、その外見の美しさと同様に疑いようがない。その外見は、こちらが見とれてしまうほどの美しさだ」と絶賛している。

なお、同誌が選ぶ今年のトップ5は以下の通り。

1位 ロージー・ハンティントン=ホワイトレイ
2位 オリビア・マン
3位 ケイティ・ペリー
4位 キャメロン・ディアス
5位 ミラ・クニス

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi