スピルバーグ監督「リンカーン」にJ・ゴードン=レビットら出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月6日 > スピルバーグ監督「リンカーン」にJ・ゴードン=レビットら出演
メニュー

スピルバーグ監督「リンカーン」にJ・ゴードン=レビットら出演

2011年5月6日 17:10

スピルバーグ監督「リンカーン」に出演か「リンカーン」

スピルバーグ監督「リンカーン」に出演か
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スティーブン・スピルバーグ監督がメガホンをとり、ダニエル・デイ=ルイスがエイブラハム・リンカーン第16代米大統領を演じる伝記映画「リンカーン(原題)」に、ジョセフ・ゴードン=レビットとトミー・リー・ジョーンズが出演する可能性が出てきた。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、ゴードン=レビットとジョーンズのほか、ジェームズ・スペイダーハル・ホルブルックジョン・ホークスティム・ブレイク・ネルソンブルース・マッギルジョセフ・クロスらが出演交渉に入っているという。

決定すれば、ゴードン=レビットはリンカーン大統領とサリー・フィールド扮する妻メアリー・トッドの長男ロバート・トッド、ジョーンズは奴隷制度廃止を支持した共和党下院議員のタデウス・スティーブンスを演じる。

リンカーン」は、歴史学者ドリス・カーンズ・グッドウィンによるリンカーンの伝記「Team of Rivals」を原作に、「ミュンヘン」のトニー・クシュナーが脚本を執筆。奴隷制度廃止をめぐるリンカーンと閣僚たちの対立と、南北戦争の終結を中心に描く。

今秋のクランクイン、2012年下半期の公開が予定されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi