P・ジャクソン監督、「ホビット」新キャストをFacebookで発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月3日 > P・ジャクソン監督、「ホビット」新キャストをFacebookで発表
メニュー

P・ジャクソン監督、「ホビット」新キャストをFacebookで発表

2011年5月3日 11:02

「ホビット」に出演が決定した リー・ペイス「ロード・オブ・ザ・リング」

「ホビット」に出演が決定した
リー・ペイス
写真:Retna UK/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ピーター・ジャクソン監督の最新作「ホビット(原題)」に、新たなキャストが加わった。

ジャクソン監督がFacebookで発表したもので、テレビドラマ「プッシング・デイジー 恋するパイメーカー」で知られる長身&二枚目俳優のリー・ペイスと、ニュージーランド出身の俳優ディーン・オゴーマンが出演。ペイスがエルフの王スランドゥイルを、オゴーマンが先日降板したロバート・カジンスキーに代わり、ドワーフのひとりであるフィーリを演じる。

同作は、「ロード・オブ・ザ・リング」の前章にあたる、J・R・R・トールキンの小説「ホビットの冒険」を2部作として全編デジタル3Dで映画化。主役のビルボ・バギンズをマーティン・フリーマンが演じるほか、リチャード・アーミテージイアン・マッケランイライジャ・ウッドケイト・ブランシェットイアン・ホルムらが出演する。

「ホビット」第1部は2012年12月、第2部は2013年12月の公開を予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi