「ワイルド・スピード」最新作の脚本を執筆したのは5歳児? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月28日 > 「ワイルド・スピード」最新作の脚本を執筆したのは5歳児?
メニュー

「ワイルド・スピード」最新作の脚本を執筆したのは5歳児?

2011年4月28日 11:14

5歳児が脚本執筆?「ワイルド・スピード」

5歳児が脚本執筆?
(C)2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] シリーズ5作目となる「ワイルド・スピード MEGA MAX」の脚本を手がけたクリス・モーガンのテレビインタビューが、全米で話題を集めている。ONN(The Onion News Network)のトーク番組にゲスト出演したモーガンは5歳の少年で、執筆時の苦労や今作の魅力などを語っている。

脚本を手がけたとされるのが「ワイルド・スピード」という若者を対象にした作品であるため、ハリウッド・レポーター紙などの業界紙が相次いで同番組を紹介。事実と勘違いした人も少なくないというが、もちろんジョーク。ONNはパロディ新聞「ジ・オニオン」が運営するテレビネットワークで、ハリウッド映画の対象が低年齢化していることを皮肉った構成だという。

なお、同作の脚本を手がけたクリス・モーガンは、実際は30代だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi