岡田将生&榮倉奈々、遺品整理業者に 泰造、檀れいら共演陣も発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月28日 > 岡田将生&榮倉奈々、遺品整理業者に 泰造、檀れいら共演陣も発表
メニュー

岡田将生&榮倉奈々、遺品整理業者に 泰造、檀れいら共演陣も発表

2011年4月28日 06:00

撮影現場での(左から)榮倉奈々、岡田将生、原田泰造「アントキノイノチ」

撮影現場での(左から)榮倉奈々、岡田将生、原田泰造
(C)2011映画「アントキノイノチ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 岡田将生榮倉奈々が初共演を果たす「アントキノイノチ」の撮影現場の様子が、初公開された。また、原田泰造松坂桃李檀れい柄本明ら豪華キャストの出演も発表された。

さだまさしの同名小説が原作で、「ヘヴンズストーリー」が第61回ベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞とNETPAC(最優秀アジア映画)賞をダブル受賞した瀬々敬久監督が、メガホンをとる。過去に傷を負った若者2人が、“遺品整理業”という職業を通じて出会い、人と人とのきずなに触れ合ううちに再生を遂げていく姿を描く。

公開された写真で岡田、榮倉、原田の3人は、遺品整理業「クーパーズ」のユニフォームに身を包んでいる。故人の残した品を遺族に代わって片付ける、いわば「天国の引っ越し屋さん」という命の現場に立ち会うことになった登場人物たちが、どのように物語を展開していくのかに大きな注目が集まる。

劇中で、岡田演じる平と榮倉扮するゆきに大きな影響を与えることになる、仕事仲間の佐相という役どころを担う原田。瀬々組は初参加となるが、「すごく愛情があって、ひとつひとつ悩みながら撮影されています。監督がOKと言うまで、ドキドキしています」と充実した様子だ。撮影前には実際に遺品整理業を体験したそうで、「なくてはならない仕事だし、すごい仕事だなと思いました」と語った。

3月1日に山口でクランクインし、4月16日に栃木で撮了した。平(岡田)の高校時代の同級生役の松坂、仕事を通じて知り合う遺族役の檀、柄本のほか、染谷将太鶴見辰吾堀部圭亮吹越満津田寛治宮崎美子らが出演する。

アントキノイノチ」は、今秋に全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi