スコットランドが舞台 ケン・ローチ監督の新作はウィスキー作りめぐるコメディに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月25日 > スコットランドが舞台 ケン・ローチ監督の新作はウィスキー作りめぐるコメディに
メニュー

スコットランドが舞台 ケン・ローチ監督の新作はウィスキー作りめぐるコメディに

2011年4月25日 11:19

精力的な75歳の名匠「麦の穂をゆらす風」

精力的な75歳の名匠
写真:Press Association/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] イギリスの名匠ケン・ローチ監督が、新作「The Angel's Share」の撮影にまもなく入ることが分かった。

米Playlistによれば、同作は、罪を犯して社会奉仕活動を命じられた男が、同じ立場の仲間たちとウィスキー蒸留所を作って再起をはかろうとするビタースイートなコメディ。脚本を、カンヌ映画祭パルムドール受賞作「麦の穂をゆらす風」や最新公開作「エリックを探して」ほか、多くのローチ作品を手がけたポール・ラバーティが手がけた。

キャストは「エリックを探して」のジョン・ヘンショウ、「麦の穂をゆらす風」のウィリアム・ルアン、「SWEET SIXTEEN」のゲイリー・メイトランドら、ローチ組が再結集する。今週にもスコットランドでクランクインし、2012年の公開を目指している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi