ウィノナ・ライダーが常軌を逸す?ジェームズ・フランコと共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月20日 > ウィノナ・ライダーが常軌を逸す?ジェームズ・フランコと共演
メニュー

ウィノナ・ライダーが常軌を逸す?ジェームズ・フランコと共演

2011年4月20日 11:18

役者と劇作家役で共演

役者と劇作家役で共演
写真:Newscom/アフロ、写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優ジェームズ・フランコと女優ウィノナ・ライダーが、新作映画「ザ・ステア(The Stare)」で共演することが分かった。フランコは、プロデュースも兼ねる。

主人公は、スランプに苦しみながら新作を準備する女性劇作家。誰かに監視されているような奇妙な夢と幻覚を見始めるが、自分の精神が常軌を逸しているのか、何者かによる策略なのかわからず、不安に悩まされるというストーリーだ。米MovieWebによれば、ライダーが劇作家を、フランコが舞台に登場する役者のひとりを演じる。

監督・脚本は、ニューヨーク大学映画製作科に在籍するフランコの講師で、同大学院監督コースのチーフを務めるジェイ・アナニア。フランコは、アナニアの前作「シャドウズ・アンド・ライズ(Shadows and Lies)」にも主演している。

「ザ・ステア」は、5月6日にニューヨークでクランクインする。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi