山田親太朗&ISSA「琉神マブヤー」でヒーロー対決 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月20日 > 山田親太朗&ISSA「琉神マブヤー」でヒーロー対決
メニュー

山田親太朗&ISSA「琉神マブヤー」でヒーロー対決

2011年4月20日 13:18

(左から)佐野監督、琉神マブヤー、山田親太朗、ISSA、龍神ガナシー「琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ」

(左から)佐野監督、琉神マブヤー、山田親太朗、ISSA、龍神ガナシー
(C)2011琉神マブヤーTHE MOVIE製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 特撮ヒーロー「琉神マブヤー」を映画化した「琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ」の製作会見が4月19日、沖縄・北谷町美浜メディアステーションで行われ、山田親太朗、「DA PUMP」のISSA、佐野智樹監督が出席した。

沖縄を舞台に、琉球を守る琉神マブヤーの魂を宿した青年ウルマと、悪の軍団マジムンとの戦いを描く。テレビシリーズは2008年10~12月、琉球放送で全13話にわたり放送された。

同作ではテレビシリーズから主要キャラクターを一新し、主役のウルマ/琉神マブヤー役を山田、サイオン/龍神ガナシー役をISSAが演じている。佐野監督は、「琉神マブヤーはほかのヒーローものと違い、マジムンという悪役が一方的な悪者とは描かれておらず、最終的にはマブヤーとも和解するという今までにないスタイル」と同作の魅力を力説した。

佐野監督から「このために生まれてきたと思うほどピッタリハマっていた」と絶賛された山田は、「琉神マブヤーの魅力は敵も許すことができるところ。こういうヒーローはなかなかいないと思う」と語った。一方、悪役に挑戦したISSAは、「離れて見て分かった沖縄の良さや魅力を、日本だけでなくいろいろな国々の人に見てもらえれば、元気になれる作品だと思う」とアピールした。

琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ」は、今冬に全国公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi