キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、躁うつ病で入院 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月14日 > キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、躁うつ病で入院
メニュー

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、躁うつ病で入院

2011年4月14日 18:39

今は元気です!

今は元気です!
写真:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オスカー女優キャサリン・ゼタ=ジョーンズが、躁うつ病でメンタルクリニックに入院していたことが分かった。

昨年8月、ゼタ=ジョーンズの夫で俳優のマイケル・ダグラスが、重度の喉頭がんを患っていることを公表。ゼタ=ジョーンズは、ダグラスの闘病を支え続けた。ダグラスは今年1月に、米NBCのインタビューで放射線治療の末、がんを克服したことを明かし、現在は体重も少しずつ元に戻るなど順調に回復している。

ゼタ=ジョーンズの広報は、「昨年からの精神的なストレスと向き合った結果、キャサリンは躁うつ病を治療するために短期間、メンタルクリニックに入院することを自ら決断しました」と声明を発表。「彼女は元気にしており、今週からスタートする新作映画2本の仕事を楽しみにしています」と明かした。

米ピープル誌によれば、ゼタ=ジョーンズは5日間ほど入院したという。撮影を目前に控え、自分がきちんと仕事に取り組める状態か、確かめておきたかったようだ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi