アマンダ・セイフライド「クロエ」で魔性の女を熱演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月14日 > アマンダ・セイフライド「クロエ」で魔性の女を熱演
メニュー

アマンダ・セイフライド「クロエ」で魔性の女を熱演

2011年4月14日 17:31

セクシーな魔性の女を熱演「クロエ」

セクシーな魔性の女を熱演
(C) 2009 StudioCanal All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「マンマ・ミーア!」で注目された若手女優アマンダ・セイフライドが魔性の女を熱演する、ジュリアン・ムーア主演の「クロエ」の場面写真が公開された。

大学教授の夫と息子の3人で幸せな人生を歩んできたキャサリン(・ムーア)がある日、夫の携帯電話に教え子との浮気を思わせるメールを見つける。疑心暗鬼にかられたキャサリンは、偶然知り合った若く美しい娼婦クロエに夫を誘惑させ、どんな行動を取るかを報告させようとする……。

2003年のアンヌ・フォンテーヌ監督、ファニー・アルダンエマニュエル・ベアール主演の仏映画「恍惚」をベースに、「スウィート・ヒアアフター」でカンヌ映画祭グランプリを受賞したアトム・エゴヤン監督がメガホンをとった。

官能と策略が入り混じる本作で、セイフライドは妻子ある大学教授を誘惑するクロエを体当たりで熱演。若く美しい娼婦の、誠実で奥深い官能性を表現した。「マンマ・ミーア!」以前にキャスティングされており、プロデューサーのアイバン・ライトマンは「彼女にこの役を演じてもらえなかったら、この映画を作れるかどうかさえわからなかった」と告白する。

エゴヤン監督は「彼女には相手の心を和ませる力がある。こちらは彼女のことがわかったような気持ちになるが、実は彼女にはものすごく大きな感情が潜んでいて、予測不可能で、人の心をつかんで放さない。素晴らしい女性だよ」と絶賛している。


画像2

(C) 2009 StudioCanal All Rights Reserved.
[拡大画像]

美ぼうと確かな演技力で若手女優の中でも注目株のセイフライドは、5~6月にかけて「クロエ」のほか「ジュリエットからの手紙」「赤ずきん」と3作の日本公開が控えている。

クロエ」は、5月28日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi