J・J・エイブラムスが処女小説出版へ 内容は一切秘密 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月8日 > J・J・エイブラムスが処女小説出版へ 内容は一切秘密
メニュー

J・J・エイブラムスが処女小説出版へ 内容は一切秘密

2011年4月8日 11:18

映像化は確実?「SUPER 8 スーパーエイト」

映像化は確実?
写真:Press Association/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 敏腕クリエイターのJ・J・エイブラムスが、著作「Alive in Necropolis(原題)」で知られる作家ダッグ・ダーストとコラボレートし、小説を出版することが明らかになった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、エイブラムスが原案、ダーストが執筆を担当。出版社リトル・ブラウンのミステリー&スリラーレーベル「マルホランド・ブックス」から、2012年秋に発売される。タイトル、内容については一切明かされていないが、エイブラムスが手がける初の小説だけに、早くも映像化権の獲得を目指す業界関係者の注目を集めている。

エイブラムス監督、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮のSF超大作「SUPER 8 スーパーエイト」は、6月24日から日本公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi