「トゥルー・グリット」が描く“真の勇気”を主要キャストが力説 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年3月30日 > 「トゥルー・グリット」が描く“真の勇気”を主要キャストが力説
メニュー

「トゥルー・グリット」が描く“真の勇気”を主要キャストが力説

2011年3月30日 13:03

果たして、トゥルー・グリット(真の勇気)を持つ者は誰か?「トゥルー・グリット」

果たして、トゥルー・グリット(真の勇気)を持つ者は誰か?
(c)2010 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] コーエン兄弟がフロンティア時代のドラマに初めて挑んだだけではなく、監督作史上最高の全米ヒットを記録して大きな注目を集める「トゥルー・グリット」の特別映像を、映画.comが入手した。豪華な主要キャスト陣が、同作のタイトルにしてテーマでもある“トゥルー・グリット=真の勇気”について、自らの思いを語っている。

無残に殺された父の復しゅうのため、“真の勇気”をもつ老保安官ルースターを少女マティが雇うというストーリーを説明するのは、ルースター役を演じきったジェフ・ブリッジス。テキサスレンジャーのラビーフを演じたマット・デイモンと、ルースターの宿敵で無法者のネッドに扮したバリー・ペッパーは、個性豊かな登場人物たちの中で、最も“真の勇気”を持っているのが誰なのか、そして“真の勇気”とは何なのかを力説している。

さらに、14歳の少女とは思えないマティの勇敢さや強い信念を印象づける、ルースターのやりとりを描いたシーンも収録。単なる“フロンティアもの”や、“復しゅう劇”ではくくることのできないドラマ性がうかがえるシーンのひとつだ。

トゥルー・グリット」は絶賛公開中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi