エイミー・アダムス、新「スーパーマン」ヒロインに決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年3月29日 > エイミー・アダムス、新「スーパーマン」ヒロインに決定
メニュー

エイミー・アダムス、新「スーパーマン」ヒロインに決定

2011年3月29日 17:19

「ザ・ファイター」ではアカデミー助演女優賞に ノミネートされたアダムス「スーパーマン」

「ザ・ファイター」ではアカデミー助演女優賞に
ノミネートされたアダムス
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] エイミー・アダムスが、ヘンリー・カビル主演の新作「スーパーマン マン・オブ・スティール(原題)」のヒロイン、ロイス・レイン役に決定した。

次々とキャストが発表されるなか、スーパーマンの恋人でジャーナリストのレインを誰が演じるかは、主人公の配役の次にファンの注目を集めていた。ザック・スナイダー監督(「ウォッチメン」「300 スリーハンドレッド」)は、「現在、最も多才で尊敬に値する映画女優のひとりであるエイミー・アダムスの配役を発表できて、とてもうれしい。エイミーは美しくて頭が良く、タフで面白く温かくて野心的という、私たちが愛するロイスのキャラクターをすべてつかむ力を持っています」と語った。

過去の「スーパーマン」作品ではケイト・ボスワースマーゴット・キダーフィリス・コーテスらがレイン役を務めている。

「スーパーマン マン・オブ・スティール(原題)」は、2012年12月米公開予定。スーパーマン/クラーク・ケント(カビル)の養父ジョナサン・ケント役にケビン・コスナー、その妻マーサ役にダイアン・レインが決まっている。「インセプション」「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督がプロデュースを手がける。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi