「SUPER 8 スーパーエイト」最新特報は“誰にも話してはいけない” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年3月29日 > 「SUPER 8 スーパーエイト」最新特報は“誰にも話してはいけない”
メニュー

「SUPER 8 スーパーエイト」最新特報は“誰にも話してはいけない”

2011年3月29日 13:34

なかなか明かされない全貌にヤキモキ「SUPER 8 スーパーエイト」

なかなか明かされない全貌にヤキモキ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] J・J・エイブラムス(「LOST」「スター・トレック」)がメガホンをとり、スティーブン・スピルバーグが製作を務める“夢のコラボレーション”でありながら、秘密のベールに包まれているSF大作「SUPER 8 スーパーエイト」の最新特報を、映画.comが入手した。

昨年公開された第1弾特報は、踏切に停車したトラックと列車が接触する大事故と、転倒したコンテナを内側から“何か”が打ち破ろうとするシーンで構成されていた。今回は、その列車事故に巻き込まれた少年たちの姿も網羅。のどかな田舎町が、事故によって放たれてしまった“何か”によってパニックに陥っていく様子が、「誰にも話してはいけない。秘密を明かせばヤツらは必ず見つけ出す」という意味深なナレーションとともに30秒に集約されている。

逃げ惑う人々、次々と巻き起こる爆発、草原を焼き払う軍人たち、そしてショーウィンドウを飛び出し、人間を奥へと引きずり込む“何か”……。スリリングな映像が連続する内容は必見だ。

また、「クローバーフィールド HAKAISHA」でもエイブラムスが繰り広げたバイラル(口コミ)マーケティングが、同作でも健在。本国では、「Editing Room(編集室)」と名付けられたサイトが突然オープン。同作に関連する映像クリップが徐々に追加されていく内容に、注目が集まっている。

SUPER 8 スーパーエイト」は、6月24日全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi