「ターミネーター4」マックG監督、SFアドベンチャーを製作 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年3月16日 > 「ターミネーター4」マックG監督、SFアドベンチャーを製作
メニュー

「ターミネーター4」マックG監督、SFアドベンチャーを製作

2011年3月16日 09:44

「エクスペンダブルズ」の脚本家を起用「ターミネーター4」

「エクスペンダブルズ」の脚本家を起用
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米20世紀フォックスが、タイトル未定のSFアドベンチャー企画を獲得。大作として、マックG監督(「ターミネーター4」「チャーリーズ・エンジェル」シリーズ)がプロデュースを手がけることがわかり、メガホンをとる可能性も高いという。

米Deadlineによれば、「エクスペンダブルズ」「DOOM ドゥーム」で知られるデビッド・キャラハムが脚本を執筆する。プロジェクトの詳細は明らかにされていないが、宇宙を舞台としたストーリーになるという。

また米ソニー・ピクチャーズも、ほぼ同時期に宇宙にまつわるSF企画「エージェントOX(原題)」を獲得。こちらは、脚本家ダニエル・クンカ(「12ラウンド」)の発案によるプロジェクトで、人間がエイリアンになりすまして侵略に関する情報を探るという物語。ニール・モリッツ(「アイ・アム・レジェンド」「ワイルド・スピード」シリーズ)がプロデュースにあたる。

マックG監督は、リース・ウィザースプーントム・ハーディクリス・パインが主演するコメディ「ディス・ミーンズ・ウォー(原題)」の撮影を終えたばかり。また、「トロン:レガシー」のアダム・ホロウィッツエディ・キッツィスが脚本を執筆した「ウイジャ・ボード(原題)」のメガホンをとることも決定しており、現在、同作の企画開発に入っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi