日本在住経験のあるエドワード・ノートン「ガンバッテ」とエール : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年3月15日 > 日本在住経験のあるエドワード・ノートン「ガンバッテ」とエール
メニュー

日本在住経験のあるエドワード・ノートン「ガンバッテ」とエール

2011年3月15日 17:11

日本へメッセージを送ったノートン

日本へメッセージを送ったノートン
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米俳優エドワード・ノートンが、東日本大地震の被災者と日本人に向け、Twitterで激励のエールをおくった。

かつて日本に住んでいたことがあるノートンは3月15日、「1990年に大阪に住んでいたから日本には友だちもたくさんいる。すべてのニホンジン(Nihonjin)ブラザー&シスターたちにラブ&サポートを送るよ。ガンバッテ(Ganbatte)!」と日本語を交えながらメッセージをしたためた。

また、そのツイートの少し前には、海外からの寄付が可能な団体が掲載されたウェブサイトのURL付きで、「たくさんの信頼のおける団体が、日本の震災救済のための寄付を募っている。よかったら協力してほしい」と呼びかけていた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi