心揺さぶられる映画のシーンベスト10 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年3月14日 > 心揺さぶられる映画のシーンベスト10
メニュー

心揺さぶられる映画のシーンベスト10

2011年3月14日 11:53

「E.T.」感動のラストシーン「E.T.」

「E.T.」感動のラストシーン
写真:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英オンラインDVDレンタル大手LoveFilmと英公共団体Filmclubが、心揺さぶられる力強い映画のシーンに関するアンケートを実施。そのトップ10を発表した。

全体の約30%を得票して第1位に選ばれたのは、スティーブン・スピルバーグ監督が少年と宇宙人との心温まる交流を描いた代表作「E.T.」(1982)のラストシーン。2位には、約16%を得票した「トイ・ストーリー3」(10)が、トップ10のほとんどを往年の名作が占めるなか、近作としては唯一ランクインを果たした。

トップ10は以下の通り。

1.「E.T.」(82)
E.T.が子どもたちに別れを告げるラストシーン

2.「トイ・ストーリー3」(10)
ゴミ処理場のシーン

3.「ロッキー」(76)
クライマックスのファイトシーン

4.「バンビ」(42)
バンビが母を失うシーン

5.「明日に向って撃て!」(69)
ラストシーン

6.「オズの魔法使」(39)
ドロシーが灰色の家のドアを明けると、向こう側にカラフルな世界が広がるシーン

7.「戦艦ポチョムキン」(25)
オデッサの階段の虐殺シーン

8.「スミス都へ行く」(39)
スミスが正義を訴えて議会で長い演説をするシーン

9.「ネットワーク」(76)
キャスターのハワード・ビールが「俺は猛烈に怒っている(I’m mad as hell)」と繰り返すシーン

10.「ミラノの奇蹟」(51)
ラストシーン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi