「つぐない」ジョー・ライト監督が「アンナ・カレーニナ」映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年3月7日 > 「つぐない」ジョー・ライト監督が「アンナ・カレーニナ」映画化
メニュー

「つぐない」ジョー・ライト監督が「アンナ・カレーニナ」映画化

2011年3月7日 11:55

次回作は得意の文芸映画に「アンナ・カレーニナ」

次回作は得意の文芸映画に
写真:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「つぐない」(2007)のジョー・ライト監督が、ロシアの文豪レオ・トルストイの長編小説「アンナ・カレーニナ」の映画化に取り組むことが分かった。

同作は、19世紀ロシアを舞台に美貌の人妻アンナ・カレーニナの悲恋を描いたトルストイの代表作。「恋におちたシェイクスピア」「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」の名脚本家で劇作家のトム・ストッパードが脚色を手がけるという。

ライト監督は今秋にも撮影に入りたい意向で、まだ正式決定ではないが、ヒロインのアンナ役には「プライドと偏見」「つぐない」で組んだキーラ・ナイトレイを希望しているという。ちなみに「アンナ・カレーニナ」は、過去にもグレタ・ガルボビビアン・リー、ソフィ・マルソーらの主演で何度も映画化されている。

ライト監督の最新作、シアーシャ・ローナンが少女暗殺者に扮した「ハンナ(原題)」は、4月全米公開。日本公開は8月を予定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi