アイドリング!!!遠藤舞、映画単独初主演&主題歌でソロデビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年3月6日 > アイドリング!!!遠藤舞、映画単独初主演&主題歌でソロデビュー
メニュー

アイドリング!!!遠藤舞、映画単独初主演&主題歌でソロデビュー

2011年3月6日 17:00

主題歌でソロデビューも決まった遠藤舞「コネコノキモチ」

主題歌でソロデビューも決まった遠藤舞
(C)2011「コネコノキモチ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女性アイドルグループ「アイドリング!!!」の遠藤舞が、映画「コネコノキモチ」で初の単独主演を務めることがわかった。また、主題歌「空の木」を歌うことになり、ソロデビューも決まった。

「ゆず」や「AKB48」のPVを手がけるクリエイティブディレクターの高橋栄樹監督がメガホンをとる同作は、家族のきずなと家族愛がテーマ。遠藤は、父親の事故死から2年経っても立ち直れずにいる専門学生の桜井遥を演じる。

下町を舞台にした映画は、公園でマンチカンという短足の子ネコを拾った遥が、最愛のパートナーの死を受け入れられずにいる母(井上直美)とともに、元の活気ある生活へ戻ろうと踏み出す姿を描く。ネコを飼うことに反対する母の態度に反発した矢先、ネコが姿を消してしまう。遥は家を飛び出し、マンチカンを探し始める。

「アイドリング!!!」の外岡えりからが共演。

コネコノキモチ」は、5月から公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi