菅原文太、山田洋次監督最新作「東京家族」に主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月23日 > 菅原文太、山田洋次監督最新作「東京家族」に主演
メニュー

菅原文太、山田洋次監督最新作「東京家族」に主演

2011年2月23日 06:20

ついに動き始めた山田洋次監督83作目「東京家族」「東京家族」

ついに動き始めた山田洋次監督83作目「東京家族」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の菅原文太が、山田洋次監督の最新作「東京家族」に主演することがわかった。菅原の映画出演は「バッテリー」(2007)以来となり、主演作にいたっては「わたしのグランパ」(03)以来約8年ぶりとなる。

山田監督にとって、「二階の他人」(61)で監督デビューしてから50年という節目の年。今作については、「小津安二郎監督の名作『東京物語』を今日に置き換えながら、家族のきずなは愛おしく、時として儚(はかな)いということを、すべての日本人に向かってしみじみと語りかけたい」という思いから製作にいたった。

これまでに、テレビドラマとしてたびたびリメイクされてきた「東京物語」。それだけでなく、ビム・ベンダース監督作「東京画」、ジュゼッペ・トルナトーレ監督作「みんな元気」など、同作にオマージュを捧げた作品は数多くあり、世界中のファンが愛して止まない小津監督の不朽の名作だ。

菅原演じる主人公・平山周吉の妻とみこは、市原悦子が扮する。2人の映画での共演は、「やくざ戦争 日本の首領」(77)以来、実に約34年ぶり。市原の山田監督作への出演は、「霧の旗」(65)以来となり、約46年ぶりの“再会”となる。周吉・とみこの家族を演じるキャスト陣も、主演級が結集。病院を経営する長男の幸一・文子夫婦を西村雅彦夏川結衣、美容院を経営する長女の滋子と夫・金井庫造を室井滋と林家正蔵、舞台美術の仕事をする次男・昌次と恋人の間宮紀子を妻夫木聡蒼井優が演じる。

今作では、成長した子どもたちに会うために上京した、瀬戸内海の小島で暮らす老夫婦を子どもたちは歓迎するが、あまりにも生活のリズムが違うため、少しずつすき間が生じ始める。母とみこが一番心配していたのは、次男の昌次の生活ぶり。しかしアパートへ様子を見に行くと、結婚の約束をした女性を紹介される。ほっとした矢先、長男・幸一の家で倒れてしまう。全編を通じて家族のきずなと喪失、夫婦と子ども、老いと死についての問いかけを丹念に描く。

4月1日にクランクインし、6月下旬にクランクアップ予定。そして、9月上旬の完成を目指すという。

東京家族」は、今冬に全国で公開。

東京家族 豪華版【初回限定生産】[Blu-ray/ブルーレイ] 東京家族 豪華版【初回限定生産】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,342 半世紀のあいだ、その時代、時代の〈家族〉と向き合ってきた山田洋次監督が、いま2012年の家族を描く。
小津安二郎生誕110年・ニューデジタルリマスター 東京物語[Blu-ray/ブルーレイ] 小津安二郎生誕110年・ニューデジタルリマスター 東京物語[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,046 日本映画界の巨匠・小津安二郎監督が贈る、戦後の変わってしまった家族の関係を描く傑作ドラマ作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi