亀田ブラザーズが「男たちの挽歌」で兄弟愛を再確認? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月16日 > 亀田ブラザーズが「男たちの挽歌」で兄弟愛を再確認?
メニュー

亀田ブラザーズが「男たちの挽歌」で兄弟愛を再確認?

2011年2月16日 21:24

兄弟愛を再確認?した亀田兄弟とインパルス「男たちの挽歌」

兄弟愛を再確認?した亀田兄弟とインパルス
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 香港ノワールの金字塔「男たちの挽歌」を、韓国で24年ぶりにリメイクした「男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW」のイベントが2月16日、都内で行われ、現WBA世界バンタム級王者・亀田興毅と前WBA世界フライ級王者・亀田大毅兄弟、お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦板倉俊之がトークショーに出席した。

同作は、ジョン・ウー監督の出世作として知られるバイオレンス・アクションの韓国版リメイク。脱北の際に生き別れとなってしまったヒョクと弟のチョルは、数年後に再会を果たすが、チョルは自分を見捨てた兄を憎悪していた。「霜花店(サンファジョム) 運命、その愛」のチュ・ジンモ、「ゴースト もういちど抱きしめたい」のソン・スンホンら韓国の人気俳優が結集した。

板倉は、スンホン演じる無鉄砲だが義理堅い男・ヨンチュンにほれ込み、「とにかく格好いい! カチこむときに銃をパンパンパンパーン!」と、ひとりでアクションシーンを何度も再現しては興奮していた。堤下は、暴走する相方を尻目に「全編見所だらけで1秒たりとも目が離せない。男性も女性も楽しめる映画」とPRに努めた。

兄弟愛が大きなテーマとなっている本作に、興毅は「友情やきずなや裏切りがぎゅっとつまっているところにひかれた。弟が兄を嫌いなところとか、おれん家みたい」と意味深な発言。それに対し、大毅は不敵な笑みを浮かべたが、「どうしても弟のチョルを見てしまう。おれも映画みたいに兄貴に助けられてばっかり」と兄に頭が上がらない様子だった。

男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW」は、2月19日から全国で公開。

男たちの挽歌 デジタル・リマスター版[DVD] 男たちの挽歌 デジタル・リマスター版[DVD] 最安価格: ¥1,373 紙幣偽造シンジケート組織に所属する二人の男たちの、敵組織との壮絶な戦いを描いたジョン・ウー監督によるバイオレンスアクション!
男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW[DVD] 男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW[DVD] 最安価格: ¥2,052 全世界を震撼させた“香港ノワール”の伝説的傑作が、四半世紀の時を経てよみがえる!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi