「プラダを着た悪魔」監督&メリル・ストリープが再タッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月10日 > 「プラダを着た悪魔」監督&メリル・ストリープが再タッグ
メニュー

「プラダを着た悪魔」監督&メリル・ストリープが再タッグ

2011年2月10日 11:24

デビッド・フランケル監督と再タッグ「プラダを着た悪魔」

デビッド・フランケル監督と再タッグ
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒット映画「プラダを着た悪魔」(2006)のデビッド・フランケル監督と主演のメリル・ストリープが、コメディ映画「Great Hope Springs」で再びタッグを組むことになった。

結婚30年になる夫婦が危機を迎え、泊まりがけで集中カウンセリングを受けにいくという設定のコメディドラマ。ストリープが妻を演じ、夫役は現在のところ未定。なお、バネッサ・テイラーが手がけた脚本は、ハリウッド業界人が選ぶ製作前の優秀脚本「ブラックリスト」にも選ばれている。

今年8月のクランクインを予定。ストリープは現在、「鉄の女」と呼ばれたマーガレット・サッチャー英元首相を演じる伝記映画「ジ・アイアン・レディ(原題)」の撮影中だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi