日本発の異色ディズニーアニメ「ファイアボール」続編、4月開始決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月10日 > 日本発の異色ディズニーアニメ「ファイアボール」続編、4月開始決定
メニュー

日本発の異色ディズニーアニメ「ファイアボール」続編、4月開始決定

2011年2月10日 17:32

高いクオリティとシュールな内容が話題に

高いクオリティとシュールな内容が話題に
(C)Disney
[拡大画像]

[映画.com ニュース]日本で製作される異色のディズニーアニメ「ファイアボール」の続編「ファイアボール チャーミング」が、TOKYO MXとディズニー・チャンネルほかで4月からスタートする。公式サイトなどで公開された第1弾予告映像では、“髪型”が変わりフルHDの高画質でさらに美しく(?)なったロボット令嬢・ドロッセルの姿を見ることができる。

「ファイアボール」は、ディズニーが日本発の独自コンテンツ第1弾として生みだした3DCGショートアニメ。2008年4月に放送開始されるや、高いクオリティとシュールすぎる内容がアニメファンの話題をさらった。

屋敷に住むロボットのお嬢さまドロッセルと執事ゲデヒトニスの日常を描いたコメディ。無機質ながらも個性的なロボット2体は人気で、特にドロッセルには“萌える”との評判も。フィギュアは09年のAmazon年間ランキング(ホビー・おもちゃ部門)で第2位に、DVDは09年12月のオリコン月間ランキングで第3位になっている。

続編では、ドロッセルとゲデヒトニスが新デザインに。屋敷以外の新たな舞台も用意され、新キャラクターも登場。フルHDフォーマットで制作され、濃密な笑いの世界がさらにスケールアップして展開される。キャラクター/メカニカルデザインで「機動戦士ガンダム00」の柳瀬敬之氏が新たに参加する。全13話予定。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi