井上真央主演「八日目の蝉」特別鑑賞券特典はかわいい「セミクリップ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月10日 > 井上真央主演「八日目の蝉」特別鑑賞券特典はかわいい「セミクリップ」
メニュー

井上真央主演「八日目の蝉」特別鑑賞券特典はかわいい「セミクリップ」

2011年2月10日 15:02

特別鑑賞券特典の「セミクリップ」「八日目の蝉」

特別鑑賞券特典の「セミクリップ」
(C)2011映画「八日目の蝉」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]  井上真央が主演を務める「八日目の蝉」(成島出監督)の特別鑑賞券に、特典として「セミクリップ」が付くことが決定した。

特別鑑賞券は、2月11日から全国の劇場窓口限定で発売。特典の「セミクリップ」は映画のタイトルや作品内容をデザインした特別ケースに、赤、青、黄3色のセミ形のクリップが入ったもので、クリップ使用後のケースはピルケースなどにも使うことができる。特別鑑賞券は1300円。

八日目の蝉」は、第2回中央公論文芸賞を受賞した角田光代さんの小説が原作。妻子ある男と恋愛関係を持っていた希和子(永作博美)は、相手との子どもを持つことがかなわなかった。その後相手の妻に生まれた娘を誘拐し、4年にわたる逃亡の末に小豆島で捕まる。そして、実母のもとに連れ戻され、成人した娘・恵理菜(井上)もまた、未婚のまま不倫相手の子どもを妊娠してしまう……という物語。4月29日全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi