戦場カメラマン渡部陽一、「コナン」で声優初挑戦 溝端×忽那で実写ドラマも : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月9日 > 戦場カメラマン渡部陽一、「コナン」で声優初挑戦 溝端×忽那で実写ドラマも
メニュー

戦場カメラマン渡部陽一、「コナン」で声優初挑戦 溝端×忽那で実写ドラマも

2011年2月9日 11:53

渡部陽一(右)、声優に初挑戦「名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)」

渡部陽一(右)、声優に初挑戦
(C)2011 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 独特な声色でブレイクした戦場カメラマンの渡部陽一が、人気アニメシリーズの劇場版第15作「名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)」で声優に初挑戦していることがわかった。さらに、シリーズ誕生15周年を記念し、溝端淳平忽那汐里が主演を務める実写ドラマが制作されることも発表された。

同作は、これまでのシリーズ14作品の合計興行収入が371億円を突破する、大ヒットアニメの劇場版最新作。再選を果たした朝倉東都知事あてにナゾの脅迫状が届き、その翌日に開通したばかりの地下鉄トンネルが爆破される。都知事が建設したダムの関係者を疑ったコナンは、仲間とともにダムのある新潟県に向かい、雪原でのサバイバルを繰り広げる。

“絶対に生き延びる”ことがテーマの本作にちなみ、昨年ブレイクした戦場報道カメラマンの渡部がゲスト声優に抜てき。ある刑事役を演じることになり、「光栄極まります。戦場カメラマンですが、声優業に全身全霊をもって挑んでみたいです。劇中でコナン版渡部陽一の声を感じてください」と意気込んでいる。

そして、実写ドラマ第3弾の放送も決定。これまで小栗旬が演じてきたコナン役に溝端淳平が臨み、ヒロインの毛利蘭役に「BECK」での好演が記憶に新しい忽那汐里がキャスティングされた。

名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)」は、4月16日から全国で公開。実写ドラマは日本テレビ系で4月に放送予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi