邦画史上初!「攻殻機動隊 S.A.C」3D映像がYoutubeで解禁 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月8日 > 邦画史上初!「攻殻機動隊 S.A.C」3D映像がYoutubeで解禁
メニュー

邦画史上初!「攻殻機動隊 S.A.C」3D映像がYoutubeで解禁

2011年2月8日 18:13

Youtubeで3D映像を配信「攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D」

Youtubeで3D映像を配信
(C)2010 士郎正宗・Production I.G / 講談社・攻殻機動隊製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] プロダクションI.Gが制作する、人気テレビアニメの劇場版シリーズ第3作「攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D」の本編一部3D映像と3D予告編が、動画共有サイト「YouTube」で配信された。

士郎正宗のコミックを原作とした同作は、国内ビデオグラム販売累計230万本を突破する大ヒット長編アニメシリーズの劇場版第3作。シリーズを手がけた神山健治監督が陣頭指揮をとり、観客自ら“電脳化”したかのような視点で展開するという、完全新作のオープニングが追加されたオリジナル3Dバージョンとなる。

「YouTube」内の作品公式チャンネルで、本編の一部3D映像と3D予告編が解禁された。これまでは一部の劇場でのみ上映されていた3D予告編だが、神山監督からのメッセージつき3D本編映像とともに、初の一般公開となる。また、「YouTube」の完全バックアップのもと、大々的に3D映像配信が行われるのは邦画史上初の試みとなる。

2月と3月に発売される月刊ヤングマガジン(講談社刊)のオリジナル付録「攻殻3Dメガネ」、もしくは公式サイトでダウロード可能な自作キットがあれば、誰でも簡単に3D映像が視聴できる仕組み。さらに、映像の最後には、映画専門クーポンサイト「ドリパス」を使用した2月25日深夜に行われる完成披露イベントの参加者募集の告知がある。

攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D」は、3月26日より全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi