小池徹平が「豆富小僧」で声優初挑戦 大泉、宮迫、檀らも参戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月8日 > 小池徹平が「豆富小僧」で声優初挑戦 大泉、宮迫、檀らも参戦
メニュー

小池徹平が「豆富小僧」で声優初挑戦 大泉、宮迫、檀らも参戦

2011年2月8日 06:00

「豆富小僧」で声優初挑戦 子どもの妖怪・袖引小僧に「豆富小僧」

「豆富小僧」で声優初挑戦 子どもの妖怪・袖引小僧に
(C)2011「豆富小僧」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の小池徹平が、長編3Dアニメ「豆富小僧」で声優に初挑戦することが明らかになった。道行く者の袖やバッグを引いて立ち止まらせる、子どもの妖怪・袖引小僧を演じる小池は「豆富小僧がお母さんを探す過程で出会う人や妖怪、色々なものとの出合いで考え方が変わり、成長して行くさまがすごく良く描けていると思います」と見どころをアピールした。

映画は京極夏彦の「豆腐小僧双六道中ふりだし」(角川文庫刊)が原作。人間と妖怪がともに暮らしていた江戸時代、豆腐を持つことだけが取り柄の落ちこぼれ妖怪・豆富小僧(深田恭子)は、父・見越し入道に怒られてばかり。母のいない豆富小僧は、目付け役のダルマ(武田鉄矢)と母を探す旅に出るが、長年の敵・タヌキにだまされたあげく、見たこともない世界=現代の日本に導かれてしまう。

今回、予告編を初公開するとともに、声優キャストとして大泉洋宮迫博之平野綾はるな愛檀れいが参加することも発表された。妖怪の敵となるタヌキ一族のトップ・芝居者狸を演じる宮迫は、「この映画には社会風刺的なニュアンスが入っていると思います。世の中の悪いことは、すべてタヌキの仕業だと思えば腹も立たない。この人はタヌキにつかれていると思うことで、怒りを発散させるすべを9歳の息子にも覚えさせたい」と冗談めかして語った。


檀ふみ、大泉洋らも参加「豆富小僧」

檀ふみ、大泉洋らも参加
[拡大画像]

人間の科学者・茜を演じる檀は、「子どものころからアニメが好きで、以前から声優のお仕事をしたかったのでワクワクしていました。主人公の豆富小僧があまりにもかわいくて、スーパーに行って豆腐を見たら、豆富小僧を思い出してほしいと思うほど、豆富小僧の純粋な心をご覧になった方に感じていただければ」と呼びかけた。総監督は「銀河鉄道の夜」(1985)、「あらしのよるに」(05)の杉井ギサブロー。主題歌は大阪出身のガールズバンド「SCANDAL」の「ハルカ」に決定した。

3Dアニメ「豆富小僧」は、4月29日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi