キョンキョン&永瀬、“子どもたち”からのキスに満面の笑み : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月5日 > キョンキョン&永瀬、“子どもたち”からのキスに満面の笑み
メニュー

キョンキョン&永瀬、“子どもたち”からのキスに満面の笑み

2011年2月5日 15:56

おとしゃん、おかしゃん、ありがとう!「毎日かあさん」

おとしゃん、おかしゃん、ありがとう!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 漫画家・西原理恵子の代表作を実写映画化した「毎日かあさん」が2月5日、全国134スクリーンで公開された。主演の小泉今日子永瀬正敏、子役の矢部光祐と小西舞優小林聖太郎監督、西原は、東京・新宿ピカデリーで舞台挨拶に立った。

西原を演じた小泉は、登壇するなり「こんにちは~!」と大絶叫。緊張が解けたのか、子役2人が大喜びするなか、「ひと夏を一生懸命、毎日かあさんしてみました。世の母さんたちの大変さがよくわかりました」。永瀬は、西原の元夫で戦場カメラマンだった故鴨志田穣さんに扮し、2週間で12キロの減量をするほどの“壮絶”な役づくりに励んだ。「僕は、アルコール依存症を克服して帰ってきました! 皆でスクラムを組んで誠心誠意こめてつくりました」と言葉に力をこめた。

子役の2人は、「長男としてこの家族をひとつにまとめるのは、とても大変でした」(矢部)、「(客席にマイクを向け)見て面白かったですか? 頑張ってよかったと思います」(小西)と劇中さながらの姿で、場内の爆笑を誘った。さらに、矢部が「お父さんがクランクアップの日、お母さんがお父さんにおかゆを温めていて、とてもうれしそうでした」と明かすと、“両親”は苦笑いを浮かべていた。

小泉と永瀬は、子役2人からほほにキスをされ、満面の笑みを浮かべるなど、4人の姿は本物の家族そのもの。永瀬は、「一緒に初日を迎えたくて、さっきお墓で鴨志田さんと会ってきました。鴨志田さん、ありがとう」と涙ぐんだ。そんな永瀬をいたわるように、小泉は「こんなに面白いことを言える息子と、こんなにかわいいことを言える娘、そして泣き虫な夫を育てたような気がします」と話し、深々と頭を下げた。

また、元憂歌団木村充揮が、同作の主題歌「ケサラ~CHE SARA~」を弾き語りで披露した。

同作は、シリーズ累計発行部数170万部を突破する西原の人気漫画を映画化。西原家で実際に起こったエピソードをもとに、漫画家のサイバラ、元戦場カメラマンの夫カモシダ、6歳の息子、4歳の娘が織り成す笑いあり、涙ありの日常生活を描く。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

毎日かあさん10[DVD] 毎日かあさん10[DVD]最安値: ¥3,024 毎日かあさん31[DVD] 毎日かあさん31[DVD]最安値: ¥3,024 毎日かあさん20[DVD] 毎日かあさん20[DVD]最安値: ¥2,426
毎日かあさん[Blu-ray/ブルーレイ] 毎日かあさん[Blu-ray/ブルーレイ]最安値: ¥4,044 毎日かあさん25[DVD] 毎日かあさん25[DVD]最安値: ¥2,570 毎日かあさん15[DVD] 毎日かあさん15[DVD]最安値: ¥2,570
Powered by 価格.com

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi