歴代スーパー戦隊、全35組199ヒーローが一同に結集! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月5日 > 歴代スーパー戦隊、全35組199ヒーローが一同に結集!
メニュー

歴代スーパー戦隊、全35組199ヒーローが一同に結集!

2011年2月5日 06:00

圧巻の集合写真 圧巻の集合写真
(C)2011石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本中の子どもたちに、長年にわたり夢と希望を与えてきた戦隊ヒーローが、劇場版最新作「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー 大決戦」で“全員集合”することになった。スーパー戦隊シリーズ35作品目のメモリアルイヤーとなる2011年、一大プロジェクトが始動する。

記念すべきシリーズ1作目「秘密戦隊ゴレンジャー」は、1975年に誕生した。35作目となる今回のヒーローは、「海賊戦隊ゴーカイジャー」。広大な宇宙に冒険とロマンを求める5人の若者たちが、恐怖と暴力で支配する宇宙帝国と対立しながら、伝説の宇宙最大の宝を求めて大冒険を繰り広げる姿を描く。

「海賊戦隊ゴーカイジャー」は“二段変身”という特異能力をもち、歴代34戦隊、199人のスーパー戦隊に変身することができる。変化するのは姿と能力だけだが、自由自在に姿を変えられることが、今回の“全員集合”を実現させた。

秘密戦隊ゴレンジャー」を皮切りに、初の巨大ロボが登場した「バトルフィーバーJ」、初の合体ロボが誕生した「太陽戦隊サンバルカン」も復活。さらに、日本だけでなく全米でも人気を呼んだ「恐竜戦隊ジュウレンジャー」、シリーズ初のフルデジタル3D公開となった「侍戦隊シンケンジャー」もずらりと顔をそろえる。

歴代スーパー戦隊が結集することで、ターゲット層は無尽蔵。ファミリー層はもちろん、劇場から足が遠のいている中高年層まで、影響力は絶大だ。どのような興行展開を見せるのかに、大きな注目が集まる。

ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー 大決戦」は、5月21日から全国で公開。

レビュー利用規約に同意の上、コメント投稿する

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • GODZILLAの評論 GODZILLA リブート作品としては、非の打ち所のない完璧な出来
  • イーダの評論 イーダ 美しい構図の陰で過去が発掘され、苦痛が変容していく
  • 2つ目の窓の評論 2つ目の窓 河瀬直美監督が奄美大島を舞台に力強く描いた、死から生へと続く物語
映画評論の一覧を見る
採用情報