スティーブン・キング最高傑作「ザ・スタンド」がついに映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月4日 > スティーブン・キング最高傑作「ザ・スタンド」がついに映画化
メニュー

スティーブン・キング最高傑作「ザ・スタンド」がついに映画化

2011年2月4日 16:36

最高傑作がついに映画化!「ザ・スタンド」

最高傑作がついに映画化!
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] モダンホラーの帝王スティーブン・キングの数ある小説のなかでも、最高傑作の呼び声の高い初期の大長編「ザ・スタンド」が、映画化されることが分かった。

ザ・スタンド」は、殺人ウィルスによってほぼ死滅したアメリカを舞台に、生き残った人間たちが繰り広げる善と悪の戦いを描いた壮大な黙示録的小説。その終末感は、大ヒットテレビシリーズ「LOST」をはじめとする、のちの多くの作品に影響を与えたと言われる。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、このほど米ワーナー・ブラザースとCBSフィルムズが共同で同作の映画化に着手することで合意。ワーナーが世界配給を手がけ、「シャッター」のロイ・リーがプロデューサーを務める。製作サイドはこれから監督と脚本家の人選に入るが、現時点ではまだ映画版が単独作品になるか、2~3部作構成になるか決定されていないという。

ザ・スタンド」は、1994年に米ABCがゲイリー・シニーズモリー・リングウォルドらの主演で6時間のミニシリーズとして映像化したが、劇場用映画化は今回が初となる。80年代には、ジョージ・A・ロメロ監督が映画化に挑んだがとん挫。原作者のキングは、コラムを連載中の米エンターテインメント・ウィークリー誌に、今回の映画化についてインターネットで初めて知ったこと、スチュー・レッドマン役に関してはテレビ版のシニーズを超える俳優はいない(強いていえば次点でジェイク・ギレンホール)などのコメントを寄せている。

なお、キング原作の映画化では現在、同じく大長編小説「ダーク・タワー」を映画3部作とテレビシリーズで完全映像化するプロジェクトが進行中だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi