福山雅治、ドラえもんにカメオ出演で声優初挑戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月4日 > 福山雅治、ドラえもんにカメオ出演で声優初挑戦
メニュー

福山雅治、ドラえもんにカメオ出演で声優初挑戦

2011年2月4日 12:20

福山雅秋(左)でカメオ出演する福山雅治(右)「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 はばたけ天使たち」

福山雅秋(左)でカメオ出演する福山雅治(右)
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2011
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 歌手で俳優の福山雅治が、「ドラえもん」にカメオ主演し、しずかちゃんあこがれのスター“福山雅秋”という役どころで声優に初挑戦する。福山は、「しずかちゃんが大ファンだという設定で。うれしかったですねえ。芸能界に入って、2番目にうれしかったことです。ちなみに一番はビヨンセに『アイ・ライク・フクヤマ』って言われたこと(笑)。西洋と日本を代表する美女2人に好きだって言われたので、もう思い残すことはない」と喜びのコメントを寄せた。

“福山雅秋”のキャラクターだけは、既にテレビのレギュラー放送で登場している。昨年9月に、自身のラジオ番組のリスナーの情報でその存在を知ったといい、「どうせなら自分で声をあてたい」と志願。今回の劇場版で、声優デビューを飾ることとなった。初のアフレコに、「相当入念に役づくりをしてきたんですけど、出番が短くてちょっと残念。もっとがっつり、しずかちゃんとからめると思っていたので(笑)。これからも機会があれば声優にチャレンジしたいです(笑)」と意欲を見せた。

「ドラえもんには、大人になって改めて教えられることがいっぱいあります」という福山。欲しいひみつ道具について「タイムマシンで過去に行きたいんですよね。恐竜を見に行ったり、幕末に行って坂本龍馬さんに会ってみたりしたい」と話し、自ら演じた役の本物に興味津々の様子だ。そして、「あと、のび太がおばあちゃんに会いに行く話がありますが、ぼくも自分のおばあちゃんの若い頃に会ってみたいですね。20歳ぐらいのおばあちゃんに。どんな恋をしてたのかなあ」と思いをはせた。

福山は2月11日放送「ドラえもん3時間SP」(テレビ朝日)と、3月5日公開の劇場版アニメ「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 はばたけ天使たち」にカメオ出演するほか、今月中旬オンエアする映画のCMナレーションも担当する。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi