沖縄発の新人バンド「7!!」、「高校デビュー」主題歌でデビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月27日 > 沖縄発の新人バンド「7!!」、「高校デビュー」主題歌でデビュー
メニュー

沖縄発の新人バンド「7!!」、「高校デビュー」主題歌でデビュー

2011年1月27日 07:49

挿入歌では「愛のしるし」をカバー「高校デビュー」

挿入歌では「愛のしるし」をカバー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 沖縄出身の新人バンド「7!!(セブン・ウップス)」のメジャーデビュー作「フォーリン・ラブ」が、溝端淳平大野いとが主演の映画「高校デビュー」の主題歌に決まった。

2004年に沖縄で結成した「7!!」は、キマグレンのオープニングアクトを務め好評を博した。同グループは今回、主題歌を手がけるだけでなく、98年に大ヒットしたPuffyの「愛のしるし」を挿入歌としてカバーしている。

ドラムを担当するMAIKOは、「『7!!』の歌詞に出てくる女の子像と重なる部分があって、すごく面白いと感じました」と物語の世界観に共感している様子。さらに、「ドキドキとワクワクが泊まらない素敵な出会い! そんな楽しみが作品、音楽とともにたくさんの人に伝わればうれしいですっ!」と興奮気味のコメントを寄せた。

同作は03~08年、「別冊マーガレット」(集英社)で連載され、単行本は累計発行部数580万部を突破する河原和音の人気漫画の実写映画化。中学時代は部活ひと筋だった晴菜が、高校生活で恋愛を満喫しようと学校イチ人気のある先輩ヨウに“モテコーチ”を依頼する。ヨウは「オレを好きになるな」という条件で引き受けるが、晴菜は次第にひかれていく。

ハンサム★スーツ」の英勉監督がメガホンをとり、溝端と大野のほかに「AKB48」の宮澤佐江増田有華古川雄輝岡本玲らが出演する。

高校デビュー」は、4月1日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi